パラノイア

新しく、自分の事を知る事が有りました。 私は、宗教的な読み物を読んで統合失調症に陥ったのですが、それをなんと表現したら良いのかを考えておりました。それが今回、少しですが分かった気がします。 それは、こうです。 私は、元々...

私の症状について。

今も微妙に出てくる私の症状ですが、そういえばちゃんと文章にして掲示していなかったな、と思いました。私の疾患名は統合失調症なのですが、どうにも少し違うような気がしています。と、いうのも、私には私以外の人格が共生の関係にあり...

良変化。

クエアチピン錠がなくなってから数日。どう変わったかと言いますと、退屈を持て余せるようになりました。どういうことかと云うと、居ても立ってもいられなかった状態が改善しました。 少しではありますが、大きな進歩です。 何故なら、...

最近の調子。

この所は睡眠が夜間と昼間とで分けてしている。 夜間は熱くて眠れないから、症状の一つとして、多動性はやや出てきている。 そわそわして、落ち着かないような感じだ。やる事が在るような気がするのだが、実際そんな事はないので、立っ...

出来なくなった事。

統合失調症が発症してから、とある事が出来なくなった。何となくやろうと思えばできていた落書きを描く事や動画を見る事など、諸々の”その気がなくてもやれる事”がどうにも続かない。何とかなにかしよう、と思うのだが、気が乗らない。...

夢と私。

そういえば一つ想い出した。意識が変調をきたす前の事。 私は睡眠中の夢の中でこそ離人ないしは統合失調で意識がバラバラになり呼吸も崩れ、身体は言う事を聞かず、全てがバラバラになったという症状を経験していた。 あれは何故起こっ...

不和と不安。

今回は家庭内不和の続きだ。実は、未だに父親と母親とが同居している仲に管理人はいる。それが我慢ならないので、こうして文章として吐き出したいんだ。Rが書く。 俺は、想念でなくイマジナリーコンパニオンとして管理人の傍に在った方...

愛着形成は因縁の様なもの。

僕の主人格は、父親と不和だ。 でも、それもその筈、その父親、鼠みたいなやつなんだ。 管理人はこの話しを嫌うけど、僕は必要な事だって、知ってる。 何故か? それは、父親の存在が元凶となって、管理人は人間への基本的信頼感を構...