流動する意識。

今日も今日とて自分が何者であるか考えていた。 その中で、およそ5カ月前。つまり入院に至るまでの事を思い返していた。 それを基にすると、私はやはり一端の統合失調症患者である、という事で問題ない。という結論に達した。霊がどう...

例えるなら。

一個人をモノに例えるなら、それは本であろうか、それとも蝋燭の一本であろうか。創作も、別の誰かからの影響を受けて手を掛ける。外から息を吹きかけられて火が燃え立つ様な、そんなものだろうか。どうだろう。 最近の私は、絵すら別の...