退院の為にしていた事

入院中、そういえばスムーズに退院まで漕ぎ着ける事ができた私ですが、その為に何をしていたかでも書いてみましょうか。 私は記録癖がありますので、自分の状態も書き記していました。 担当医の往診の際には、自分で近日の様子を書いた...

交代人格

今はもう統合されていますが、私には多くの交代人格がいました。それこそ十、二十程いたと思います。 彼らは皆気の良い人たちで、私の入院生活をサポートしてくれました。今思えば、直視したくない入院生活から私の心を守ってくれようと...

過去の症状語り

さて、私の妄想語りを今日も描いていきましょう。 かつての私の話しです。これは、統合失調症になる前の話しです。 いえ、もはや今思えば、とっくの昔に自我機能の障害を発症していたとは思いますが。それでも、診断がつく前の話しです...

不器用な怒り方。

まず、私はこのブログに載せる文章の殆どを、ある程度、自動書記に近い形で書いています。Isが、主にそれの担当です。そうする事で、約一人の主観に絞ってこの文章を書けています。そうでないと、色んな主観が混ざって、文章が今以上に...

入院時の思い出。

こんばんは、こんにちは、おはようございます。今日も無事に日々を過ごしていらっしゃいますか?僕らは相変わらず時期を待っている所です。/Y ルームウォーカーで運動不足をちょっとマシにして、龍神カードでちょっとした話題作りが出...

謎と思い付き。

唐鵙です。入院して暫らくから退院後の創作活動を振り返ってみようかと。 と、入院してすぐの創作したものは、今では精神に余り関与していない事に気が付いた。例えば、魂の層別の成り立ちの図なんてものも入院中には描いてみせたし、自...