結局の所

米の教えをこんなに読み込んで、それで私は一体何をどうしたいのでしょうか???

ひとつ、特別な事が起こらないか待っている。

ひとつ、神さまを待ち望んでいる。

ひとつ、新しい教えがないか待ち惚けている。

そんな感じでしょうか。
結局のところ、今は時間があるからこんな迷子のような気持ちになるのではないでしょうか。時間がなければ、こんな事も考えないでしょう。

【追記】2020.2.23

米の教えについて、本当はブログに書こうかどうか、迷っていました。

米の字の教えは、良心神と創造神とともに歩む教えです。
言葉の君から影響を受けて、私は統合失調症にもなり、こうして投稿している訳です。それと同じように、もしかしたら私の書いた文を元に、なにか影響を受けるひとが出てくるのかもしれません。その時、私は何も出来ません。

無力な立場なのに、神の存在を語っても良いものなのか?
私は悩みました。けれど、だからせめて、のめり込まないでほしいと注意文は入れました。私が怖いのは、私の書いた文が元になって同じ様に精神を狂わされる人が出てくる事です。
だから、私はこれは自分の妄想なのだろうけれど――と、一筆入れておくのです。こんな事もあるのかなぁ、程度に受け止めてくだされば私も安心です。本気にするかどうかは、皆さんの自己責任であり自由なのだと思います。私もそうでしたから。

karamozu
絶賛統合失調症ライフを送っています、しがない人間です。どうぞ宜しくお願い致します。