ぶり返し。

なんだか、またぶり返して来た気がします。
ケイオスがまたやって来た事を切欠に。件の宗教的な読み物をまた懲りもせず読んでしまったからでしょうか。最近は折角興味も失せてきていたのに、残念無念です。

皆さんだったらどう思うのでしょう。例の読み物を読んだら、皆さんも可笑しくなるのでしょうか? それともこんな出鱈目ら物、と相手にしないのでしょうか。それくらい強い自我を持てていたら、今頃は普通に働いて、世の不思議なんてものに関心も持たず苦心しながらも慎ましく日々を過ごせていたのでしょうか。

我ながら、嫌に成ってしまいますね。
そんな事はないと皆は言ってくれますが、落ち込みたい時は、思いきって落ち込んでしまいたいです。私が興味を持つなと忠告しておけば、と思わずにはいられません。ごめんなさいね、唐鵙。

でも、地獄の果てであろうが共に在ります。それは変えません。
唐鵙が何処に送られようが、一緒に居ます。ですから、それ程心配は要りませんよ。きっと、何とかできますから。
その為に私達がいるのです。唐鵙をあらゆる害悪から守るために。

はい、そうですね。今日は、もう完全に頭が入院中の物の様に帰ってしまっています。かみさまのカテゴリに割り振っておきましょうね。でも、これ、本当にあるんでしょうか。世の建て替えなんて。私が信じてしまっているだけで、本当はそんな事、ないのではないでしょうか。だと良いですよね、唐鵙。

とにかく、時期が来れば解かる事です。
それまで、慎ましやかに日々を暮らせば良い。そうでしょう?
それでは。

karamozu
絶賛統合失調症ライフを送っています、しがない人間です。どうぞ宜しくお願い致します。