良変化。

クエアチピン錠がなくなってから数日。どう変わったかと言いますと、退屈を持て余せるようになりました。どういうことかと云うと、居ても立ってもいられなかった状態が改善しました。
少しではありますが、大きな進歩です。
何故なら、この数日間の間にこれだけ大きな変化が見いだせたのですから。薬一つだけですが、それでも良い変化です。落ち着いて座って居られるように成った事なんて、本当に素晴らしい事だったのですね。当たり前では無かったようです。/唐鵙、Is

/唐鵙、Y
ありがとう、それじゃあ書こうか。
僕、Yの統合を取るという仕事が阻害されなくなった。だから、他の人格が好き勝手出てこようとしなくなる、から上手い事落ち着いていられるようになったという事だね。
勿論、まだ皆存在しているし、出てこようとするのも変わりはないのでけれどね。
でも、僕はこうして唐鵙の統合を取るにあたって重要な仕事をしている。それが滞りなくできるのは、唐鵙が落ち着いた生活を送るには、とても大事な事なんだ。

***

ちなみに、薬が無くなったその日の夜は少しだけハイな脳になっていました。
啓示と称して降りてきた何かしらは※問頃に放り込んであります。今更ですけれど、これは症状の一つと言って良いのでしょうかね。
どっちつかずな思考は相変わらずです。いい加減で辻褄の合わない事を言っている自覚は在りますから、何と言ったら良いのやら。まぁ、またああいう状態になってしまったら書き溜める場所も作った事ですし、これで安心して狂えるというものです。
今の所、私には希死念慮も有りませんし、暴力に訴えたくなるような衝動も有りません。人畜無害な唯の統合失調症患者です。ほわんとしながら生きている唯の人間です。世の中、色々な人がいるものなんですね、と改めて思えます。私のような精神疾患患者もまた世の中に戻って行く訳ですし。同族にも会える日が来るのでしょうか?そうだといいなぁ、と思っています。語り合えたら、楽しいでしょうね。/唐鵙、その他

karamozu
絶賛統合失調症ライフを送っています、しがない人間です。どうぞ宜しくお願い致します。