父を許す事

最近の良い傾向を書き記しましょうか。 何かといいますと、宅の父の事です。今回は、ちゃんと人間の父親の方の話しです。 どうやら、父は父なりに私と向き合って生きる音を選択してくれたようです。心理学の本をよんでみたり、母にそれ...

死は怖いでしょうか。

死は怖いか? と、聞かれた私がいます。こんにちは、こんばんは、唐鵙です。 名前は要らない。という御仁からです。そう言われたのは。私は、死は、そうですね、一言でいえば怖いです。ですが、それは漠然とした怖さではなくて、愛する...

過去の症状語り

さて、私の妄想語りを今日も描いていきましょう。 かつての私の話しです。これは、統合失調症になる前の話しです。 いえ、もはや今思えば、とっくの昔に自我機能の障害を発症していたとは思いますが。それでも、診断がつく前の話しです...

雑記

神様へ贈る言葉 神様、神様、私は良い個(良い子)でしたか? 今まで、何とか生きてきました。 中途半端な身の上で、上には上があると気に掛けて、自分を蔑ろにしてきました。 今やれば良いものを、先延ばしにして生きてきました。 ...

雑記

分かりましたよ、ちゃんと自己紹介しますから。ケイオスです、いつもこのような拙いモノに付き合って頂いて、誠に、とは言いませんが、有難うございます。 唐鵙も、いつも喜んでいますよ、こうして隅っこで生きている自分を知ってくれる...

巳の話し

今回は、何故か私の周りにいるであろう”ヘビ”について書いてみましょう。 私には、今、多くの逸見(ヘビ)(へみ)が取り巻いている気がしています。絵を描けば、この腕は勝手に蛇を描き出し。出す言葉はシューシューと吐き、語ります...

主治医に尋ねてみました。

本日は診察日でしたから、医師に尋ねてみました。 というのも、私には、私とは違う別の誰かに身体を操作されると思わしき事が度々あるからです。それが私の症状の一つなので、医師の見解は如何なものかと思い、聞いてみたという訳です。...