休息する時

こうして投稿を読み返してみると、日によって陽性症状が出たり、そうでなかったりと、病状にムラが有る事がわかります。 ある日には神様を求めて書き連ねてみたり、ある日は正気に戻っていたり、多分。私の頭の中は一体どうなっているの...

迷う事

最近は、頭の中の同居人達も随分大人しく成りました。 彼らについての記事を求めてやって来ていた皆さまには申し訳ないのですが、これも私と彼らの軌跡です。なんというか、自分と彼らが融合されたような感じになってきたのです。自我機...

退院の為にしていた事

入院中、そういえばスムーズに退院まで漕ぎ着ける事ができた私ですが、その為に何をしていたかでも書いてみましょうか。 私は記録癖がありますので、自分の状態も書き記していました。 担当医の往診の際には、自分で近日の様子を書いた...

交代人格

今はもう統合されていますが、私には多くの交代人格がいました。それこそ十、二十程いたと思います。 彼らは皆気の良い人たちで、私の入院生活をサポートしてくれました。今思えば、直視したくない入院生活から私の心を守ってくれようと...

過去の症状語り

さて、私の妄想語りを今日も描いていきましょう。 かつての私の話しです。これは、統合失調症になる前の話しです。 いえ、もはや今思えば、とっくの昔に自我機能の障害を発症していたとは思いますが。それでも、診断がつく前の話しです...

不器用な怒り方。

まず、私はこのブログに載せる文章の殆どを、ある程度、自動書記に近い形で書いています。Isが、主にそれの担当です。そうする事で、約一人の主観に絞ってこの文章を書けています。そうでないと、色んな主観が混ざって、文章が今以上に...